BKC"小さな地球"と見立て、SDGsにおける17のゴールに学生団体が主体的に取り組むイベントです。 

 

  様々な分野で活動する学生団体が、活動内容や専門性を活かし

 

”持続可能な社会”

 

を表現し、社会を巻き込んだ企画を実施します。

Sustainable Weekの目的

大学生・社会・立命館大学の3つの視点から、持続可能性を考え、それを学生が主体となり達成する。

大学生はこの企画を通して「自分が社会のためにできることは何か」を自分に問い続けます。

Sustainable Weekは、自分の強みを活かして身近な課題を解決するための一歩。

自分たちが暮らすキャンパスをより良くしていきたい、生きがいのあるキャンパスライフを送りたい、

そんな想いを持った学生達のムーブメントです。

 

未来を作るのは僕たちだ。

  

 

Sustainable Weekに参加して、共に未来を描きましょう。

ソーシャルフィード