Towards Sustainable Week 2018

~立命館から世界へ~

立命館大学Sustainable Week 実行委員会(以下、SW実行委員会)は、昨年10月に日本初の学生主催によるSDGs体験型イベント「Sustainable Week」を開催しました。また、今年3月に開催された朝日新聞社主催 大学SDGs ACTION! AWARDS でもグランプリを受賞しました!

 

昨年10月、立命館大学びわこ・くさつキャンパスで開催した「Sustainable Week」に対する認知度の低さが問題となったために、今年度は認知度を改善しようと4月にプレイベント1企画として「SDGsカードゲーム」を開催しました。プレイベント2企画としては「Towards Sustainable Week 2018」を開催し、さらにSDGsに関しての知見を広げていきます。「Towards Sustainable Week 2018」開催に当たって、参加者、見学者を募ります!参加者は宿泊施設の関係上、男性は9名、女性は6名とさせていただきます。

 

参加はこちらから

(5/25(金)まで)

見学はこちらから

 

<詳細>

今年10月の「Sustainable Week」の企画として実現可能なSDGsに取り組む提案をSustainable Week実行委員とともに考え、SDGsに実際に取り組んでおられる花王様と実現していく場としてワークショップ「Towards Sustainable Week 2018~立命館から世界へ~」を6月16,17日の二日にわたって開催します。

 

SW実行委員会は、SDGs について立命館大学の学生団体や研究室などをつなぎ、連携させることによって、学生主体でSDGs の達成に向けて取り組みを行っている団体です。昨年10月、日本初となる学生主催のSDGs 体験型イベント「Sustainable Week」を開催し、学内外から約2,300名の来場者がSDGs について考える機会を創出しました。

 

国連は持続可能な社会の実現を目指し、2015年の「国連持続可能な開発サミット」において、17の目標と169のターゲットからなるSDGs を掲げました。近年、世界的にもSDGs 達成に向けた取り組みが行われており、日本国内でもSDGs に沿った事業が増えています。花王様はSDGsに沿った事業を実際にしておられます。

 

今回、参加していただく皆様には、SDGsの中から目標を決めてもらい、それに対してどのようなアプローチで実現していくかをワークショップ形式で話あってもらいます。また、ワークショップ企画だけでなく、SW実行委員や花王様から具体的な話を聞いて知見も広がります。SW実行委員会の活動に共感してくださった花王様とコラボさせていただくことでSDGsを活かしつつ持続可能性を考えたクオリティの高い企画の提案を作ることが可能で、「Sustainable Week」で実現することも可能です。

 

<日時>

6月16日(土)9:30~6月17日(日)18:00

<場所>

立命館大学びわこ・くさつキャンパス

〒525-8577

滋賀県草津市野路東1丁目1-1

宿泊施設:カレンダー(URL:http://www.the-calendar.jp/)

〒520-0055

滋賀県大津市春日町1-3 ビエラ大津

<当日スケジュール>

~6月16日(土)~

  9:30~10:00 受け付け開始

10:00~10:20 開会式

10:20~10:40 グループ分け発表

10:40~13:30 ワークショップ(ABD読書法:www.abd-abd.com/)

13:30~15:20 「SDGsカレー」試食会(移動含む)

15:20~16:00 花王様からの説明

16:00~19:00 グループワーク

19:00~21:00 宿泊施設(大津)へ移動

~6月17日(日)~

  9:00~10:00 宿泊施設(大津)から大学へ移動

10:00~14:00 グループワーク(昼食を取りつつ)

14:30~16:00 発表

16:00~17:00 SDGsポーカー

17:00~18:00 結果発表&閉会式

 

<持ち物>

 必須・・・筆記用具

あると便利なもの・・・パソコン、メモ帳 

 

<参加費>

1,000円(当日回収)

 

<団体情報>

〇立命館大学Sustainable Week 実行委員会

国連が主導する持続可能な地球を目指すための開発目標(SDGs)を、立命館大学内の学生団体をつなぎ、達成目標に取り組む組織です。立命館大学びわこ・くさつキャンパスを”小さな地球”と見立て、SDGs のそれぞれのゴールに学生団体が主体的に取り組み、様々な分野で活躍する学生団体が、活動内容や専門性を活かし”持続可能な社会”を表現し、社会を巻き込んだ企画を実施しています。

HP:https://www.sustainableweek-rits.com/

 

○花王株式会社

日本を代表する日用品、化学品を提供している会社です。トイレタリー国内首位、世界約100の国や地域へ製品・サービスを提供しています。

世界の人々の喜びと満足のある豊かな生活文化を実現するとともに、社会のサステナビリティ(持続可能性)に貢献することを使命としている会社。 企業理念として、「豊かな生活文化の実現」を使命とし、「消費者・顧客を最もよく知る企業に」をビジョンに、「”よきモノづくり”、”絶えざる革新”、”正道を歩む”」を基本となる価値観に、「”消費者起点”、”現場主義”、”個の尊重とチームワーク”、”グローバル視点”」を行動原則としています。

HP:http://www.kao.com/jp/corporate/sustainability/